食わず嫌いしてたけど、使ってみてよかった「ヤフオク」

収集グセのあるの私は、アンティークウォッチ・ゲーム、スポーツキャラクターのフィギュアなど、

ほしいものがあるとどうやって入手しようかその方法に迷っていました。

net-auction

これだけの情報だと、売っているお店を調べて買えばよいのでは?と思うかもしれませんが、

私のほしいものはタチの悪いこちに、もともと非売品だったものや、既に販売が終了してしまったものなどが多く、

インターネットで検索してそのものを目にすることはできるのですが、なかなか入手できる状態になることも難しく、

また、入手できる状態であっても、プレミア価格がついてしまい、金額的に手が出せなく、泣く泣く諦めるという感じでした。

このようなレアな商品を安価で入手するために、可能性は低いですが、
フリーマーケットや地方の中古ショップを巡ったりしていました。

 

なかなか入手できないので、可能性を信じて「ヤフオク」を利用することにしました。

 

 

これまでは、どうしても、顔の見えない相手と実際には見ることも触れることできない商品の売買を、

インターネットで行うことに抵抗があり利用を避けていたのですが、利用してこの考えは間違っていたことに気づきました。

 

手間・時間・余分なコスト(移動に係るコストなど)を排除することができ、簡単にほしい商品を検索できるシステムと、市場平均価値よりも安価で商品を購入できることができたのです。

 

何より、取引の安全性が確保されていて(出品者や購入者の取引、信用情報が見れる)、
出店者の方も丁寧且つ迅速に対応してくれました。

 

あんなに敬遠していたのに、今では「ヤフオク」のヘビーユーザーです。
非常に満足しています。