今日の料理で気づいたポイント。特に美味しい炊き込みご飯

炊き込みご飯でニンジンやキノコなどの食材と一緒に炊いても、今日まではなかなか美味しく作れませんでした。

ところが、ご飯を炊いてから、鍋で別に食材を切って煮てから、味つけしたものを炊いたご飯に混ぜたところ、とっても美味になります。

 

takikomi-gohan

また、炊く時に大き目の昆布や、食材には貝類を入れた方がその貝の旨みにより深みが出て美味しくなります。

 

最後にゴマや桜海老などを入れますと、より風味が良い炊き込みご飯になりますね。

 

焚き方のポイントとして、土鍋でご飯を炊き、そのご飯には半分をモチ米を入れると、より甘みのある、美味しい炊き込みご飯になりますね。

電気もいいですけど、やっぱりガスで料理する方がお勧めです。

 

加えて、塩麹をちょっと入れると、料理に深みがでるので、炊き込みご飯以外でも野菜炒めや煮魚、スープなどにも入れれるので持っておくと料理の味の幅が広がります。

 

また、ポテトサラダはマヨネーズを食べる直前に和えずにかけるようにして食べた方が、より味が濃く感じますし、この方がよりヘルシーです。

 

煮魚には生姜を入れると、より深みと旨みを引き立たせるなと思います。