PowerPointでの資料作成スピードUPの秘訣

purezen

少し前に読んだ書籍に書いてあった
PowerPointで資料作成スピードアップのコツをご紹介します!!

仕事でのプレゼン等で使われるPowerPoint。
最近では、在宅ワークのお仕事でもありますよね。

 

漠然と資料を作成してほしいと依頼があり、その状態で書こうとしても、
なかなか筆が進まないと思います。

 

そんな時は、まず与えられたテーマを分類し、
それに沿ってタイトルだけ入れた白紙のスライドを作ることをお勧めします。

 

例えばテーマが「自社商品のアピール」だった場合、
以下のように細かく分けて、
それをPowerPointのタイトルに張り付けていきます。

 

  • 1商品の概要
  • 2当社製品のメリット
  • 3同じような他社製品との比較
  • 4他社製品との価格比較
  • 5お客様が使用した商品の感想

 

ここまで作った後に、それぞれのスライドを作成していくと
全体像が見え、漏れやダブりがなくなります。

 

また、スライド1枚当たりの入力時間の目安もでき、
トータルの作成時間が見積もれます!

 

ついでに書くと、ブレークダウンしたタイトルを書いたことで、
重い腰が上がり、作成意欲もあがります!!

 

 

今までの自分はテーマから「あーでもない」「こーでもない」と
止まってしまい、締切ぎりぎりになってようやく作成していました。

 

 

このやり方を覚えてからは、資料作成のやる気が上がりました。

もし、PowerPointを使う機会がありましたら
試してみてはいかがでしょうか?