これで私はレバー好きになった!レバーの臭み取り方法

revar

 

小さい頃から貧血気味で、レバーやほうれん草をたくさん食べなさい!と言われ続けて来ました。

ほうれん草はいいのですが、私はあいにくとレバーの臭みがどうしても気になって、量が食べられず困っていました。

 

体にはいいのだろうけど、苦痛に感じながら食べる…と言うのは精神上によろしくありません。

 

大人になってからは、ほとんど食べたことがありませんでした。

ですがある時友人宅に遊びに行ったとき、ものすごくおいしいキッシュパイをごちそうになったのです。

そして中にレバーが入っていると聞いてまたビックリしました。

私が嫌で仕方がなかった、あのレバー特有の臭みが全く感じられなかったのです。

「レバーは買ってきて料理する前、30分くらい冷水や牛乳に漬け込んでおくと、においが取れて気にならなくなるよ」

「それを卵焼きやオムレツや、こういう風にキッシュの中に入れて焼くと、もうほとんどレバー感がないよね」

と友人に教えてもらいました。

この方法を伝授してもらって以来、私はふんだんにレバーを食べられるようになり大満足です。

 

特に、お得な鶏レバーの料理レパートリーが増えて、顔色がだんだん良くなってきた気がしています!